Tuesday, September 30, 2008

アバターの本物の「写真」を作る方法

アバターの本物の「写真」を作る方法

昨日の写真を御本人にプレゼントする為に、
珍しく写真を加工していて、、
ふと、思ったんですが、、

SSを画像ソフトで画素数を少し増やして
インクジェットプリンターでフィルムにネガ出力して、
そのネガを使ってリアルな印画紙にプリントすれば
なんと、ちゃんと本物の写真になりますね、、

実際、アメリカなんかでは、
プラチナプリントの原版を
作るのにインクジェットプリンターを
使ってることが多いし、、

おそらく、そういった個展が
リアルに開催される日も近いでしょう、、

現実に目の前にあることの証でもあった
写真というものが、
大きく変わる瞬間かもしれません、、

もしかしたら、
アバターの高額なプラチナプリントを
部屋に飾っているお金持ちは、、、、
既にいるかもしれませんねww

額装までしてますが、、これなら10L$です。

3 comments:

Rituko Mode said...

わわわw
やっちゃいましたこれwww
画素数を増やすってどうゆう事ですか?
フォトショップでできますか?

bark Aabye said...

www
やっちゃいましたか~ww
どうですか?
きれいに出来ました?w
高精細なプリントが欲しければ
大きなネガを作るのが
いいと思うので、
フォトショップの画像解像度で
画素数をプリンターの
指示する最高の画素数の大きさで
ファイルを作るのがいいと思います。
画素数を増やすソフトは
フォトショップのプラグインの
ソフトで
Genuine Fractals Print Pro 5
http://www.swtoo.com/photo/onone/onone-products/genuine-fractals/
こういうのもありますが、
まずはフォトショップで試してから
でもいいと思います。
もし、写真が出来たら
是非見せて下さいwww
小さな写真だと、わかりにくいかもですが・・・w

Rituko Mode said...

ありがとうございますw
とりあえず今回は5×7のRCで焼きました^^
次は11×14のファイバーにでも焼こうかしらwww
また、写真できたらギャラリーに展示しますので
その時はノートでご案内させて頂きますね^^
ではではw
ありがとうございました^^